水素療法外来のお知らせ

以前行っていた、水素療法外来の内容を更新(体内水素発生療法の追加)いたします。

水素療法では、水素により慢性炎症の基となる活性酸素(ヒドロキシラジカル)を除去します。このことにより、歯周病やドライマウス、自律神経失調が関係する口腔機能低下症、シェーグレン症候群による唾液分泌機能の低下などを改善し、舌癌など口腔がんおよび癌の進行抑制・治療中の副作用を軽減し、またこれらの慢性疾患の予防を目指す先進医療です。

水素療法は、基礎(標準)治療と併用する保険適用外の補完医療です。

水素療法には、水素吸入療法体内水素発生療法があります。

1. 対象と目的

・歯周病患者・歯周管理患者の補完療法

・歯周病予防

・噛みしめ癖の原因となる慢性ストレスの除去

・シェーグレン症候群・ドライマウス症の患者(高濃度二酸化塩素療法の併用)

・癌の治療中・寛解後の再発防止

・アンチエイジング:慢性的ストレスの緩和・老化防止

2. 治療内容・費用

●水素吸入療法

所要時間 約1時間
費用 22,000円(税込)
治療内容

■問診・カウンセリング

■高濃度水素ガス(42000ppm,4.2%濃度)吸入法(30分間)

■吸入前後で、呼気水素分析・自律神経機能分析・ストレス度チェックを実施します。

※(随時)水素吸入のみの場合

所要時間 30分
費用 5,500円(税込)
別途 吸入カニューラ代 1,100円(税込)

※水素発生装置の購入に関して

クリニック専用モデル SENG製(国産)
費用 素生成器CL 4.2(シーエルヨンテンニ)
151,800円(税込)

●体内水素発生療法

医療機関専用 水素原子発生剤(ヒト用)
SOREZAUS 300mg 60カプセル服用
費用 12,000円(税込)

3. 未承認医薬品等であることの明示

水素吸入療法は「心停止後症候群(院外心停止患者に対する水素ガス吸入療法)」において、2016年に厚生労働省が認める「先進医療」となりましたが、現在研究は新型コロナ感染の影響で中断されています。

本治療は承認医療機器の承認目的外使用となります。日本国内では、未承認医療機器を医師・歯科医師の責任において使用することができます。

4. 適応外基準

以下の患者については、治療適応外になります。

1.重篤なアレルギーを有する、あるいは既往のある患者

2.重篤な活動性感染症を有する患者

3.治療を要する重篤な精神障害を有する患者

4.酸素非投与での動脈血酸素飽和度が94%未満の患者

5.透析を必要とする腎障害患者

6.妊婦あるいは妊娠している可能性のある患者および授乳中の患者

7.その他、本治療により不利益を受けると予測される患者、および本人ならびに家族(あるいは親族)の文書による同意が得られない患者など

5. 安全性等に係る情報の明示

重篤な安全性情報の報告はありません。

6. 予約方法

ご予約は、電話での予約のみです。

ほんだ歯科 受付 06-6720-7244

受付時間:09:30〜13:00 14:30〜18:00(水・日・祝日は休診で受け付けていません。)

TOPページに戻る