家に着く頃にはすっかり自分の歯!!(2000年5月18日)

歯科恐怖症克服への道-11-

ほんだ歯科 恩内
ほんだ先生 様。

本日はありがとうございました。
4時の予約に、すこし早かったかなと思っていたらすぐに診ていただけてラッキーでした!おまけに、口内炎まで治して頂いて・・・・!
もう、この、季節の変わり目というか、春なんだか夏なんだか、暑いんだか寒いんだか判らない今ごろ、必ず毎年、体調を崩す私です。1週間おきに口内炎が3つくらいずつ出たりひっこんだり。
寝る前にビタミン剤を飲んでるのですが、効き目ないのでほんとに困っていたところです。ありがとうございました!

しかし、初めに「レーザーで」と聞いたとき、それこそレーザーといえば戦争モノか医療用ではレーザーメスくらいしか知識がなかったので初めはびっくりしましたが、怖がりの私の為に表面麻酔までしていただくありがたさ・・・。
昨日までは沁みて痛かったビールも今夜はいけます!

左上の、入れていただいた歯は、初めなんとなく違和感はあったものの、
約1時間半の帰路をたどっているうちに家に着く頃はすっかりわがもののように溶け込んでおります。
鏡を見てもどこが義歯だかまずわからない。
重ね重ね、ありがとうございます。

(・・・でも、こんなに良くしていただいてる先生に、治療とはいえ、「イー、ってしてみて」と言われてもなんだか・・・・抵抗ありますね・・・。)

次回は6月1日に参ります。いよいよブリッジ、ということで、嬉しさ半分、ちょっとドキドキが半分です。

アメリカへのご出張、ということで、どうぞお気をつけて・・・。

今後とも宜しくお願い申し上げます。