顎がガクガク顎関節症(2000年4月6日)

歯科恐怖症克服への道-7-

ほんだ歯科 御内
ほんだ先生様。

本日はありがとうございました。
今日は、随分長いことあのイスを占領してしまいました・・・。
診察前に、受付で、予約ナシで来た口臭外来の患者さんが「先生が手があいたら」と言われてたのを知っていたので、その方にわるいなあ・・・と心配でした。
かなり遠方からおいでのようで、次にいつこれるかと聞かれて長いこと逡巡してらしたので治療上問題がなければ私が代わってあげてもいいかな、と一瞬思って申し出ようかとも思ったのですが、それも差し出がましいような気がして・・・。
多分、私と同じで、ワラにもすがる思いで訪ねてきたんだろうなと思うと人事には思えませんでした。

先生のおたてになる私の治療の計画上で問題がない限り、当日の順番や日にちの急な変更は問題ありませんので、そういう急なときにはよろしければ仰ってください。

今日、治療していただいた虫歯というのは、ほんとに全く痛みがなかったところでした。実は、虫歯になっていることすら気付かなかったのです。
とにかく、先だって抜いていただいたあの奥歯2本が私の最大の泣き所でしたので・・・。その他に関してはまったく無頓着でした。

昔から、虫歯の痛みでつらかったりした記憶は少ないのです。なのに治療の苦痛だけで歯科恐怖症に。
難儀な半生でした・・・。

・・・私、歯科恐怖症は克服できていますでしょうか?
今日も、痛いと言って麻酔をかけていただきましたが、あれもまだ恐怖症の症状でしょうか?麻酔注射には、大分慣れました。歯石除去も、怖くありません。

・・・今日、一番痛かったのは、口内炎にバキュームの器具がちょっとだけ当たったときでした。(ゆいぞのさん、お騒がせしてごめんなさい・・・。)

でも、どうもやはり口を大きく開けることができなくて、相変らずご迷惑おかけしていますが・・・。
後ろのお席で、顎関節症の女性が先生に治してもらって「すごい!すごい!」を連発しているのを耳ダンボで聞いておりました。

私もいずれ、先生に治していただければ、ビッグマックをがぶりと食べれるのでしょうか・・・?
またこの件でもお世話になりそうです。

本日はありがとうございました。
次回は13日の6時に参ります。
よろしくお願いいたします。