ブラッド・ピットが迎えに来ると困るので(2000年4月27日)

歯科恐怖症克服への道-9-

ほんだ歯科 御内
ほんだ先生 様。

本日はありがとうございました。おかげさまで口も大きく開けておられるので、私自身とても治療していただくのが楽になりました。勿論、むやみな怖さから解放されたことが大きいのでしょうけれど。

・・・・でも、奥歯の「型」を取るのに妙な味のペーストを噛みながら、「10人分くらいのガムの噛みカスみたい・・・・」とか、「今、大地震がきたら先生ちゃんとコレはずしてくださるだろーか」とか、またしょーもないことを考えておりました。

レンブラントの口臭除去剤は、ほんとにいきなり鼻の通りがよくなりました。10日前まで花粉症に苦しんでいたので、その時ぜひ欲しかったです。

印象的だったのは、マウスペットスプレーなんかだと甘さがベタつくように残って唾液に混じって不快感を覚えることがありましたが、レンブラントのはそれがなかったです。サラッと流れていく感じでした。

ちなみに、帰りにソニープラザ(なんばCITY)に寄りました所、レンブラントの歯磨き剤は2種ありました。

東京時代、ヘルスケア製品の企画や調査に携わったことがあり、レンブラントを知ったのは某製薬メーカーの美白歯磨き剤に関する案件で、オーラルケアの本場アメリカに市場調査で出向いた時でした。

しかし、今考えると、その時すでに私の奥歯は崩壊の一途をたどっていて、ムシ歯だらけのくせに「本場のオーラルケアはですね」などとえらそーにプレゼンテーションしてたのですから大笑いです。実は心中穏やかではなかったんですが・・・。
「美白どころかムシ歯で悩んでるんです」とは言えませんし。

その際、アメリカのオーラルケア商品でデンタルシリンジ≠ニいう注射器の要領で水圧を以って歯間の汚れを吹き飛ばす、という商品を購入し、結構重宝しました。そんなものより歯医者さん行かなきゃ、ってことは判っていたんですが。

おもちゃの注射器のような形状のものです。日本にももう入っているとは思うんですが、見かけないです。

さて、入れていただく人工の歯の件ですが、やはり白いのが自然でいいなあとか、結婚前ならいざ知らず、今更他の人に奥歯見せないしなあとあれこれ考えながら近鉄に乗っていたら、斜め前に国生さゆり似の女性が座っていて、いきなり手で口を隠さずにおおあくびなさって、ムシ歯なのか銀歯なのか、奥歯が黒く見えました。
油断してると結構見えるものだな、と思いました。

・・・・私も、この先まだまだ人生長いし、いつの日かブラッド・ピットが迎えに来たとき口をあけたら奥歯が銀に光っているのも困るので、(既に片側銀ですし)一応、全て、白くしていただきたいなと思っています。丈夫な真中のクラスのもので・・・。

今日、会計後にクレジットカードが使えること確認しましたし。

次回、また相談にのってくださいませ。

次は5月10日に参ります。どうぞよい連休をお過ごしください。
お忙しそうにお見受けいたしますので、少しでもお休みになられるとよいですね。

今後とも宜しくお願いいたします。