サイト内検索

  • TOP
  • 口臭関連情報
  • お役立ち情報
  • 全国EBAC口臭専門クリニック
  • よくあるご質問
  • Dr.HONDAの口臭相談室
  • 医療法人ほんだ歯科
TOP > 口臭関連情報 > むし歯や歯周病と口臭の関係

口臭関連情報

むし歯や歯周病と口臭の関係

歯周病と口臭の関係


多くの人は、歯周的な問題と口臭を極端に結び付けようとします。もちろん、歯周病も進みすぎると他人にわかる口臭に発展するのですが、皆さんが考えているほど、口臭に結びつくものでは有りません。歯周的問題以上に、歯周状態と口腔内生理機能とのバランスの方が、もっと関係します。

このことは、私は早くから書いていますが、殆どの口臭に関連する情報では、歯周病との関連を強調しすぎて、問題を見失ってしまうことがあります。この考えは、アメリカで初めて本格的な口臭治療をされてきた、もっとも臨床では経験豊富でたくさんの口臭患者を治療してきた、Dr.Jon L.Richter 先生とのミーティングでも同じ意見でした。

歯周的問題や虫歯的問題にこだわりすぎると、口臭の本質的な原因を間違ってしまう可能性があります。

歯医者で口臭の事を聞くと、虫歯でもない限り、歯を磨くこと(プラークコントロール)を指示されるだけのことが多いです。しかし実際には、歯周的問題が他臭的な口臭に関連するのは、かなり進行しないと発生しません。 だから、よほどでない限りは、気にしないでいいのです。

一般歯科の患者は、口の中には虫歯や歯石が多い人が多いのですが、大半は口臭で悩むことも無くかつ、それほど問題となる人はいません。口臭外来に来る人ほど、状態は(歯医者にいくつも行っているので)いいにもかかわらず口臭が問題になるのです。


PR

本田先生に相談!

Dr.HONDAの口臭相談室

Dr.HONDA直通サポートセンター

Dr.HONDAのプロフィール

広告掲載について

EBACクリニック専用

EBAC会員専用

ページの先頭へ

TOP口臭関連情報お役立ち情報全国EBACクリニック検索よくあるご質問Dr.HONDAの口臭相談室

Dr.HONDAのプロフィールお問い合わせマスコミ取材履歴EBAC会員専用

広告掲載について運営者情報ご利用規約・推奨環境プライバシーポリシー

Copyright (C) Dr.HONDA口臭バイブル. All Rights Reserved.